スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

今日の薔薇9。。。

今日の薔薇9。。。

降りそうで降らない。。。
どうなの~?と
空に聞きたくなる様な
1日でしたね^^;

今日のバラは『カフェ』です
DSC_6918_HP版
最初の花達が終わった頃
伸びて来たシュートに
沢山の花芽が付いて
今とてもステキに咲いています^^

新しいシュートに付いた花芽は
取ってしまった方が良いと言いますが
私は咲かせてしまいます。。。
せっかく付いた花芽だもの
咲きたいよねって!

水を撒いた後は
DSC_6974_HP版
また美しい。。。
大好きなバラの季節に
毎日ワクワクしながら・・・過ごしています


そろそろ。。。
紫陽花の季節ですね^^
ご近所の紫陽花を観てきました♪
DSC_6875_HP版
毎年
株が大きくなっています

花芽も沢山付いていて
DSC_6871_HP版
大きな花が咲きますよ^^

1つの株だと思うのですが
ブルーとピンクが
同居して咲きます。。。
DSC_6897_HP版

何故だろう?と検索してみると
紫陽花の花の色を作っているのは
アントシアニンと補助色素とアルミニウムだそうです
アントシアニンは紫陽花の花の中に含まれている色素で
補助色素は花が色付くと共に
花の中で合成される色素だそうです
最期のアルミニウムは
根から吸収される
外界の金属元素

アルミニウムを多く吸収すると
青い花
アルミニウムを吸収されないと
赤い花
酸性土壌のアルミニウムは
吸収され易く
土壌がアルカリ性や中性だと
アルミニウムは吸収されにくいそうです

だから同じ株であっても
土壌の中で
根がどこへ伸びて行って
どんな養分を吸い上げているかで
青や赤の花を咲かせているのですね^^

『写真と万華鏡と科学実験 ~斉芳亭~さん』
http://homepage1.nifty.com/seihotei/index.htm
こちらで
教えて頂きました^^

ふむふむ。。。
なるほど!と
紫陽花の勉強をしたtokoでした^^

花が好き^^
だから色々知りたい!
本当にPCって
便利です♪

ん?
カメラの事も
勉強しろ?
わは~
頑張ります~^^;
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

メールを送らせて頂いたと思います、届いてないですか!?ちょっとblogを改造してます、スミマセン^^;

カフェは私の好みの色ですよ~~~。超かわいいですね!!水滴がついた写真もとってもみずみずしくて素敵ですね。これもtokoさん宅ですか??いやー素晴らしいですね。

私もアジサイ撮りましたが、やっぱりバラ大好きです。えへ。

cccちゃんへ★

こんばんは^^cccちゃん♪
メールは受け取っていますよー、HNまでは分からなかったので^^;
ごめんなさい!

カフェ、良い色でしょ?
本当にステキなバラです^^大好き!
blogに載せてあるバラは、全部私が鉢で育てている物です^^
だから思い入れも強いです^^;

私は、お花なら何でも好き^^
紫陽花もバンバン撮りまくります~!

cccちゃん^^コメントありがと♪
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。